はじめての野球観戦、意外と楽しかった

お友達に誘われて、人生で初めてのプロ野球観戦に行ってきました。

今まで野球はスポーツニュースでしか見たことがなかったので、ルールも分からず、正直観戦も乗り気ではありませんでした。

球場に行ってみると、平日のためか空いていて、寂しいところだな、とも思ってしまいました。

試合が始まる前に買い物をしました。

スイーツも多く売られていて、少し驚きました。

私はクレープを食べましたが、おいしかったです。

そして試合が始まると、応援席に座っているファンの人たちが歌を歌ったり、コールをしたり、

独特の手拍子をしたりするなどの応援を初めて、にぎやかな雰囲気に一気に変わって驚きました。

私を球場に誘ってくれた友だちに聞くと、プロ野球の球団ごとに独自の応援がある、ということが分かりました。

ルールは詳しくはありませんでしたが、明らかに点数が入ったときなどは私にも分かるので、

その時はまわりのファンの方と一緒に手をたたいて喜びました。

試合は、友だちが応援しているチームが快勝しました。

まわりの席のお客さんも、友だちも、知らない人同士なのにハイタッチをしたり、

声を掛け合ったりしていて、同じチームのファン同士の連帯感を感じました。

はじめての野球観戦は、自分が思っていたよりもずっと楽しかったです。

また友だちが誘ってくれるそうなので、今から楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です