らくやき体験して来ました!

今日は深大寺に陶芸体験に行ってきましたー。

天気も晴れ晴れしていて絶好の陶芸体験日和です。

屋内で体験しますが、晴れている方が気持ちいいですもんね。やっぱり。

友達を誘い行ったのですが、陶芸体験をしに行ったついでに神社でお参りもしっかりして来ました。

神社はダルマが有名みたいで、友達は御朱印帳に御朱印を貰っていました。

何か、ダルマ限定の御朱印とか言っていました。

「私も御朱印集めようかなー」

なんて思ってしまうほど、御朱印は美しく達筆でした。

お参りをした後は腹ごしらえをしようと、名物のお蕎麦を食べました。

雀のお宿。

というとても名前が可愛いお店でお蕎麦を食べました。

内装、外観ともにとてもいい雰囲気で、和テイストでした。

最後に歩きながらお団子を食べ、いよいよ陶芸体験です。

お店に入りまず目に付いたのが、色とりどりの絵の具でした。

テーブルにズラリと並ぶ絵の具の瓶はとても綺麗で、創作意欲が掻き立てられました。

粘土からこねて焼くタイプの体験と、らくやき。

と、言って元からあるお皿に絵の具で、絵を描く体験の2種類がありました。

最初は粘土をこねて器を作ろうとしたけれど、なんだか、らくやきの方が面白そうだったので、らくやきをする事にしました。

絵が、描きやすいと思い平たい大きな丸皿をチョイスして、テーブルに座りお皿に絵を描いていきます。

深大寺はダルマが有名だったので記念になるかなと思い、ダルマの絵を描きました。

ピンクの絵の具の色が可愛かったので、ピンクのダルマさんを描きました。

焼き終えるまで、20分かかるという事で、店内を少しふらふらと、見渡して観ました。

大きな釜や、沢山の皿が、ズラリと並びとてもいい雰囲気でした。

工房みたいなそんな感じです。

店内を見学しているだけであっという間に20分たち、お皿が焼きあがりました。

思ったより発色が薄いかな?

と感じましたが、なかなか良い出来栄えでした。

一緒に体験した友達も大満足していました。

又、機会があったら今度は粘土でこねて作る方を体験してみたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です